アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



読書

*

グエン・ゴック・トゥアン『囚われた天使たちの丘』TDCのグッズ列で読み進めたおかげもあって、ぶじ最後まで読了できた! 文章自体はさらさらと読みやすいのだけど、描かれる世界がちょっとおとぎ話的な感じというか、どこか別の世界の物語のような感覚で時…

*

津原泰水『バレエ・メカニック』最近すっかり読む読む詐欺というか途中まで読んで放置……みたいなのばっかりだけど、めずらしく引き込まれてあっというまに読んでしまった〜! 話の続きが気になるのもそうだけど、文章がとにかく好きだなあ。美しいんだけどた…

*

Jr.チャンネル !?!!!??!!!???!!!??!! は、はしみずのこの髪色はいったいなんですか。。いがりさんもどさくさにまぎれてかなーり明るい茶色になってるけど、みずきがほんとにベリーピンクになってるし、な、なにより涼さまのその金髪なに…

*

エイリアン 標への道はねむくて結局1回もリアルタイムでみられなかったけど、これはちゃんとがんばって起きてた! いきなり女の子の小便(ってことでいいんだよね?笑)を飲むいのおや煙草の吸殻を手づかみで喰ったり洗剤をがぶ飲みしたりするとつくんという…

*

なんだか情緒不安定になってしまいprivateにしてしまったけど、やっぱり不便なのですぐ戻した、、。 図書館いった ウィトゲンシュタイン哲学宗教日記 論理哲学論考 聖書(旧約・新約) 日本十進分類 あとまだ読み終わらないので世界の小説大百科の続きを読ん…

*

車谷長吉「忌中」このひと名前だけ知っていて作品を読んだことがなかったのだけど、愛読しているブログを読み返していたら名前が出てきていてそういえば読んだことなかったなあ、と思って手にとってみた。これはなんというか、、つい読んでしまうというか、…

*

図書館いった ミロラド・パヴィチ『ハザール事典』 保坂和志『小説の自由』 倉橋由美子『聖少女』 イタロ・カルヴィーノ『冬の夜ひとりの旅人が』 中上健次『現代小説の作法』(また借りてる) あいかわらず読書は大嫌いなままだけど、とつくん好きになって…

*

ちゃんずー べつに研究員ってほどではないけど、スパンクスが好きなのもあってBiSのことはかなり初期のころから知ってたし、曲も好きで現場も多少行ってはいたから、かなり複雑な心境で迎えた回だった。。なぜならあたしはじゅんのすけがほんとうに本気で大…

*

熱帯みたいに暑い街を歩いていて、あたしの人生はずっとずっとこんなふうに現実感のない夢のなかを浮遊しているみたいだとおもった、おもえば嫌なことからもずっと逃げ続けているし、悪い夢のなかを漂ってるようなまま生きてしまってる、 サマースペシャル …