アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

君たちが〜KING'S TREASURE(Love-tune

♪はぎやアイスクリームアイスクリームナイト♪してきた♡
知ってたけど、あらためてまじまじとみるとはぎちゃんの動きがほんとうにきもくてそこが好きと思った笑 動き方も喋り方もおたく丸出しなんだもん! でもさくまはおたくだけど動きが気持ち悪いと思ったこと一度もないからさくまはやっぱり天才なんだなと思った……てそれはよくて、あんなにかっこいいのにあんなにきもいの最高だなぁと思って沸いてた。。ら、友達に「顔かっこよくて動きが気持ち悪いひとが好きなんだね、とっつーも動きすごい気持ち悪いもんね」て言われてそのとおりすぎた( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) MCもすっごく笑い転げてMCてこんなにおもしろいものなんだ!と思ってしまった……先週のえびコンが地獄だったから、、。
らぶはエイト、キスマイ、えびの曲をよくやってる印象なのだけど、意外にらぶらしさ、オリジナリティてあんまりないのかもとはじめて感じた……振りもわりとオリジナルのままのものが多いし、よくも悪くもいいとこ取りというか、最大公約数的に盛り上がるものを詰め合わせてるからその瞬間ではとても楽しいけど、結局らぶの個性てなんだろう……? とあとから振り返って考えてしまう……。あたしはえびきすが好きだからその曲をそのままやってくれたらたしかに楽しいけど、それなららぶじゃなくてもいいんじゃ? というか。メンバー自体がバラエティに富んだキャラクターだからそんなこと考えなくてもいいのかもしれないけど。そういう意味ではすとにはすとらしさ(それも最初はかつんの借り物だったのかもしれないけど、いまのすとにはそれなりのすとらしさが備わってると思う)があると思うし、すのやとらは華はないかもしれないけど既存の曲でも自分たちで新しく振り付けしたりまったく違う見せ方したりしてるけど、らぶは先輩たちの見せ方にそのまま乗っかってる部分が大きいような気がした。でもあたしもはぎちゃんが好きなだけでらぶ自体を深く追ってるわけでもないからたんなる感覚の問題かもしれないけど。。だからそこが受け入れられないひとは嫌いだろうなぁと思った。
らぶにだいぶ好意的な目でみてるあたしですら、アイスクリームナイトは2016年だけのものだし、特別に思い入れがあるからこそほかの子たちにはやってほしくない(というか正直もういまのキスマイにすらやってほしくない)と感じたし、僕らのこたえやFinally Over(これはもうずっと前からやってるからいまさらだけどね)もえびの5人がやるからこそ意味がある歌詞なのでそれをそのままやるのは捻りなさすぎる……と思ってしまったし。そこがこれからのらぶの課題なのかなぁとは感じた。
まぁ、でも最終的にあたしはただはぎちゃんの顔がみたいだけなので笑 はぎちゃんかっこよかった! 振り付け(とあれを呼んでもいいのなら、、)もしてたし! ダイバーシティも当たったら行きたいな♪