アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

今週になってからとつかくんのことしか考えられない……。えびはとにかく自分たちのことを歌った曲が多くて、ベタに思える歌詞でもあの5人が歌うからこそ説得力があるのだし、だからこそふつうにセットリストを組んでもなんとなくグッとくるのだとは思うのだけど、それにくわえて今回はエモーションで生きてるとつかくんが構成したこともあるし、なによりあんなジェットコースターのような気持ちになったのを思い返すことで、あとからどんどんエモーショナルさが増してきてる。。火曜日のあのやけっぱち感しかなかったテレパシー。生歌だからこそよけいにもうやるしかない!ていうやけっぱちさが際立ってた。でもそれを経ての水曜日。もうあれを超えるものなんて今後の自分にはそうそう体感できない気がする。ていうかね! ふつうに並べたらテレパシーで始まってGlory Daysで終わりそうなのに全然そうじゃないところが好きだし、いわゆるジャニーズのコンサートのセンスとはちょっと違うなぁと思う。とつかくんらしいなて。今回のセトリはほんとあとからじわじわ褒めたくなる。。

きのうきょうあしたとキスマイいってきました。いってきます。いまはもうだれかひとり強烈に好き!てわけではないけど、入っていちばん落ち着くのはキスマイだなと感じた。母数が多いからあたしみたいなもはやゆるゆるのおたくでも許容してくれる雰囲気がある。気がする。最後、グループ名を言うところが、えびは「おれたちとみんなでー? A.B.C-Z!」だけど、キスマイは「おれたちの名前はー? キスマイフットツー!」で、つまり、スタンスとしてキスマイはメンバーだけで完結してるけど、えびはおたくふくめて1つの共同体。それはよくもあり悪くもありだなぁ、、とあらためてしみじみ考えてしまった、、、、。正直担当でもないあたしがとつくんとつくんと言ってることもあまりよくは思われないんだろうし。
あと、強がってみたもののやっぱり勝利ソロいきたかったなああああ笑 てか仕事行ける気がしない。。