アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

夏祭り!裸の少年 HiHi Jets・7 MEN 侍 編

昼夜ごちゃまぜ支離滅裂。。昼公演はスタンディングだったのだけど、真ん中あたりわりと空いてて思ってたよりずっと快適にみられた。隣のひとともかなり空間に余裕あったし。肉眼で表情もみえるし、去年より番号遅いのに全然視界が違って去年はいったい……???と思ってしまった。。。運もあるんだろうけど。夜指定で入ったらやっぱりじっくりみるには指定だなと感じたけど、スタンディングだからこそより近くに感じられるってのもあるしスタンディングのよさもあるなとはじめて思えたかも。
とにかくとにかくとにかく涼くんかっこよすぎてたまげた!! そんなの毎回言ってるじゃんって思われそうだけど、ほんと冗談じゃなく毎回みるたびにどんどんかっこよさが増していってる。。バルコ下とか通路下をみおろして不敵な笑みを浮かべてるのをみると、べつにあたしがされてるわけでもないのだけどそれだけで身体があつくなる。。表情のつくりかたやファンサするときのしぐさふるまいがどんどん大人びていってて、はぁ〜……となるのだけど、いざ口を開くとほんとにこの子はだいじょうぶなんだろうか???と心配になるくらいあほで違う意味でまたため息が出る。。笑 MCのとき涼くんがまんなかに立ってるのがとても好きなのだけど、だいたいマイク拭いてたりタオル広げたりして話聞いてないし、またはしも語録が増えてしまうしゆらゆらスケボーに乗ってるし自由でマイペースだなぁとこれもみるたび思う。自分のおばかさかげんに自分で大笑いしてるし、気に入ると一生同じこと言ってるし、でもそこが好き! 結局!
シンデレラガールで白い衣装着ていちばん上にいる姿がほんとうに"涼さま"でしかなくて、本物の王子さまだ!と興奮した。六本木の地下に王子さまは幽閉されてるんだ。。。こんなに腕細かったっけ?と思ったからまた痩せたのかもしれないけど、全体的にちょうどいい体型だなーとおもう。こんなに本格的なバンク使ってるのもはじめてだと思うのだけど、あらためて涼くんのローラーの技術の高さをみせつけられた。後ろ向きに坂を降りるのとかふつうに怖いと思うのだけど、なんでもないかのようにしれっとやってしまうからびびる。というかだいたいのことをなんでもなくこなしてしまうからあんまりできる子扱いされないのだろうけど、、昼公演でそうやが笑いすぎて"作間のジョークで会場凍る〜"のとこ歌えなくなったときも、こっそり低音で涼くんがかわりに歌ってあげていたけど、べつにだれもそのあと触れたりせず流されていったから、、あれかっこよかった! 興奮した!
ついに待望の新曲がもらえたわけだけど、めーーーーーーーーーっっっっっっちゃかっっっっっっこいい!!! イントロがフューチャーベースみたいだし、サビ終わりとかSTY風味あって本気! 少年とかでやったら絶対みんなざわざわするやつだと思ってる……違うかな……でもLDHぽさあるからきっと反応するひとは少なくないはずと信じてる。。それに最初のフォーメーションが5人が腕を交差させて星型をつくってるA.B.C-Z的なやつから始まるのだけど、やっぱり5人組って最高にすてきだとおもったー。
遠くからきてくれたひとありがとうみたいな話になって、もちろん地方からくるのは大変ってわかるけどいちおう東京に住んでたってそんなに六本木が近いわけでもないし、そもそも東京から地方に遠征したところでそれは感謝されるわけでもなく、必死に予定調整して会社休んだり仕事片づけたりしてきてるのにな、といつも思ってしまうから、近くからきてるひともありがとうと言ってくれた優斗くんは優しいなぁと沁みた。。優斗くんは精神年齢的にもいちばん大人だなぁと思う、、のに、突然おかしくなって暴走しだしてびっくりしたし、それを止めに行った作間さんが抱きつかれてほんとうに嫌そうな顔してたのが萌えた!笑
あの話しよう! あの話! って、おたくの需要を察したのかそれともただ自分が喋りたかっただけなのかわからないけど、率先してUSJの話を振ってくれるそうやありがたいしかわいかったー。そうやのキーホルダーがスリザリンってあらゆる意味でぴったりすぎるし、涼くんがアトラクションの名前をまったく覚えてなくてぜんぶ「乗ったときにこうなるやつ」とか具体的な説明で話すのもあほかわいかったし、ハリーポッターのことを「ハリポタちゃん」ってちゃん付けしてるのもなぞだけどかわいかった。。それにグラッチェがありがとうって意味だと知ってたしマザーテレサも知ってた! かしこい! タオルを頭にかぶってる優斗くんをみて「マザーテレサみたい」という渾身のインテリギャグ(インテリのハードル低い……)を放ったのに、そうやが「どっちかというとクレオパトラ」とかぶせてきちゃって、でもあきらめきれずに「マザーテレサ寄りのクレオパトラ」ってかたくなな涼くんほんとかわいかった!
というかハイハイちゃんたちほんっとおしゃべりが止まらなくて、でも無限に聞いていられるから楽しい。合同のときなんでMCないのかなぁハイのMC聞きたいのにな、とふしぎだったんだけどまさかのハイハイが喋りすぎて時間が押すからって理由が判明して納得とともに大笑いしてる。。日常のなかにある魔法の言葉っぽい単語しりとりとか、そうやの独創的な発想や言語センスがいちいちツボだし、そのおしゃべり大王にひっぱられて4人もトークスキルが上がりつつのびのび自由にふるまえている気がする。優斗くんがそうやの前髪で目が隠れてるのはあらわになるとお客さんを石にしちゃうからという話をしていて、メドゥサだとそうやが返したときほんとにびっくりした! あたし、15歳と同じ発想か。。。
昼公演終わった時点であまりにもたのしすぎてびっくりしてこの夏は六本木で過ごせるのがうれしいなって思えた! あーそれにしてもアイドル以外とハイタッチしたくない。。。