アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

夏祭り! 裸の少年 HiHi Jets編(夜公演)

夜はすっかり元気になっていて安心した! 涼くんが元気でたのしそうにしてくれていることがなによりもいちばんの幸せだ。。
ハイジェの前のスーパーローラーソロタイムのときにシャツのボタンを2つくらい開けていて、は!?!!???!!? ちょっとはしもとさん!?!?!?!?!???!!!!!!!!!!となったのですが、、なぜかハイジェの途中で閉めてた。閉めるなら最初から開けんなし!!!!!!!!! でもあれはちょっとけしからんやつでした。はぁー。
だぁ〜くねすどらごんで涼くんがいないいないばあしていて、マイブームなのかなぁと思ってみていたらそこから作間さんが床に寝そべって「いない!」って言ったのが天才すぎた。それでまたもやそうやがツボに入ってしまったのだけど、そのあとのMCでさくちゃんのあとすぐおれのパートだから歌えなくなっちゃうんだよ〜と話してるときに、こっそり涼くんが歌ってあげてるんだよだれも触れてくれないだろうけど……と思っていたら作間さんが「そのときに代わりに歌ってくれるはしもっちゃんのラップ好き」って!!!! みんなに橋本くんすごいよね、臨機応変だね、覚えてるの?って訊かれたら覚えてはないよね、空気でって答える涼くんまぁそうだと思ったよね、だって最後前の歌詞のままの"俺ら5人でハイハイジェッツ"って言ってたし。。でも空気でなんとなく覚えてる涼くんやっぱりすごい! できじゅ! 優斗くんがおれラップ覚えるのめっちゃ苦手だわ〜って言っててでしょうねって気持ちに笑 この話のおかげであのパートの解説も天才ギャングスタラッパー猪狩蒼弥大先生の口から聞くことができてありがたかった。"猪狩が通る"ってまぁニュアンスは伝わるけど、通るってなによってみんな思ってたよきっと笑 やっぱり優斗くんはいがりさんが"天下に轟く五人組"って言ってくれないと歌えないんだなぁときもおた妄想してたらほんとにそのとおりのことを本人が言っててびびった。。
あと涼くんが「LINEとか、いやメッセージとかで、wwって打つやつ嫌い」と言ってて(まぁあたしもあんま好んで使わないしなんか言いたいことはわかる)、しばらくみんなであれなんなの?とか話してたのち優斗くんが「それって……おれのことやん!?」って言ったのがもうおもしろすぎた。。その後もそやさくに「草生えるとか嘘じゃん」「画面に草生えないじゃん」といじめられてて、4人にきゃんきゃんからかわれる優斗じいが萌えでしかない。。てかインスタグラムはOKでLINEはNGなの?笑
しんちゃんの話してて、シロが絡むと泣けるよねって話題で涼くんが犬使うのはずるいよなーみたいなこと言ったらみんながむだにティアラティアラって連呼したんだけどべつにそこから話は広がらなかった笑 優斗くんが「キンプリのファンの名前ですね」って言ってたけど、なんのことかわかんないひとはそのギャグほんとうにわかんないんじゃ?笑 その後も突然カバディし出したり、日に日にMCのカオス度が増してくけど正直嫌いじゃない。。
Yes!がみるたびに歌い方が変わっていくんだけど、きょうの夜の「くーちづーけたーい」はいままでのなかでいっちばん甘いくちづけたいだった……! すき……♡ いままでのが乱暴だったぶん、より甘くとろけるように感じられてこれこそまさに飴と鞭だなぁと思う。。毎日みていても毎日違った発見がある、というよりも毎日毎日ルーティンじゃなくて新しい挑戦をしているのがかっこいいし、そうやってどんどん進化していこうとするのが好き。あっというまに折り返し地点だけど、あらためて5人だけでコンサートができてること、そしてそれに毎日行けるっていう事実のありがたさをかみしめる。。あと8公演!


開演前に大声で自担の悪口言ってる子供たちのこと同担とか思いたくない、ほんとうに。。そのくせレスだけ欲しいなんてずうずうしすぎる、たいして前列でもないのに。しかも涼くんが去っていったらまた別の子に大声でがっつくとか、いくら子供でも自分の好きなひとに恥ずかしくない行動しようとか思うもんじゃない? ほんとうに好きなら、だけど。涼くんはみんなに優しいからそういうひとたちにも優しくしてくれるけど、だったらなおさら、涼くんのこと傷つけないでと思ってしまう。。