アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

JOHNNYS' King & Prince IsLAND

このシリーズいつも正しい表記がわからない。
やっと帝劇行けた! 途中もはやこれはジャニィズ5忍者アイランドなのでは……?という疑念にかられ、いつもの5億倍くらい展開についていけず意識を失いそうになりましたが、最終的には行ってよかった。でもまじで、2幕の終わりにスクリーンにこどもたちの名前が出てきて最終的にまんなかに川﨑さんの顔がどーん!って出たときには本気で5忍者アイランドかと錯覚しました。。
1幕がなんだかずっと顔が虚無ってる気がしてて、でもあたしはきょうはじめてきたのでいつもどうなのかがわからずこれは……仕様なのか?とかとまどってこっちも虚無になりかけていたのだけど。3ヶ月ぶりに生身の姿をみたのに、いやむしろあいだがあいたからかもしれないけど、燃えたぎるようなうおおおおお好きっ!!!みたいな感情も起こらず、というか正直なんの感情も沸き起こらず自分でやばいと思ったのです。やる気がないとかではないし、なにか悪いところがあるわけでもないからあたしが涼のことちょっと好きくらいだったらそれでなにも問題ないんだけど、はたしていま完全にまっさらの状態でこの涼をみたとしてあたしは担当にしたいと思うんだろうか?みたいな……。つねづね異性として好きなのとアイドルとして好きなのと両方100なのがいちばん理想形と考えてるんだけど、最近のあたしは涼のこと異性としては250くらい好きなんだけどアイドルとしての好きがたぶん30くらいしかなくて、たしかに足したら280だからいっけんめっちゃ好きじゃん!ってなるけど内訳みたらバランス悪すぎてうーんみたいな。
ほんとに気づいたら1幕は終わってて、え?ってなってしまった。タイタニックでひとりぽつねんと立ってる涼がてもちぶさたにしてるのがほんとになぞの時間すぎて涼の顔を眺める時間かな……とかあほなこと考えてたけど作間さんがいなくなっていたのだった。なにごともないとよいのですが。でもタイタニックはよかったのです! 船が揺れて倒れる演技とか上手かった。でもそもそもあたしの思ってたタイタニックとちょっと違ったのですけど、、。
2幕になってローラー履いたら虚無じゃなくなってたからよかった。まぁじっさいはただこっちのみかたの問題でしかないんだろうけど、でもその後もいきいきとしているようにみえたからほっとしたな。しかし、平野にむかって「おまえのせいで国を去ったやつらもいっぱいいるんだぞ」みたいなセリフをぶつけるのまじ鬼っていうか、、ぞくぞくするよね。これ言ってるのがハイだからまだいいけど大人Jr.だったらまじしゃれにならんよね。。
3幕はわりとみんなまんべんなく出てきてたのしかった。SAMURAIの黎さまがびっくりするくらいヘドバンして暴れ狂っていて、去年の祭りのFor the Glory超えた!!笑 黎さまダンス曲はほとんどいなかったのでそれが残念。すのの曲かっこよかったんだけどあれがパリパリじゃないほうの新曲なのかな? あとキンプリのやってた曲がめっっっちゃくちゃかっこよくて、なんの曲だろうと思ってたらメモリアルのカップリングだった! 速攻CD買いました。今回かいちゃんの髪型が好みだったーかいちゃんのダンスも好き。そういえばキングの滑車が進んでちょっと戻るのを繰り返してるみたいにみえて、ええっ!?ってなったけどただ自分がまばたきしてるだけだった……。人間の視覚なんてあてにならないね。
ほんとにちょっとしか出てこないんだけどさくちゃん(注:このブログにおける"さくちゃん"とはスノーマンのほうをさしています)黒髪?暗めの茶髪?でめっちゃ盛れててかっこよかったしダンスも変わらず美しかった……。さくちゃんのダンスがジャニィズでいちばん好きだと思う! 最後おすしの歌(これほんとにおすしの歌だった)でもさくちゃんがおすしを握って、背中合わせになってるふっかちゃんに渡してふっかがそれを食べるっていうのがあってかわいすぎた(((o(*゚▽゚*)o)))♡ あとアクロのとこでぼーっとあじまさんんんんんかっこよすって眺めてたら、突然笑顔で両手をいやっほーみたいな形で口もとにあてたすごいイケメンが視界に飛び込んできて、ちょっとだれこのいけめん!?と思ったらみずきだった!!! まじでびっくりした。湾岸のときも同じようなこと思ってた気がする笑 みずきのダンスも飛び跳ねるようでエネルギーにあふれていてすごく好きだなぁ。
でね、突然視界にあらわれたみずきのイケメンさが目に灼きついてしまうレベルの衝撃で、ていうかもともとみずきのこともアイドルとしては200くらい好きなのです。異性を感じないから異性としての好きはないんだけども。。だったらきょうはとりあえずみずきをみているほうがたのしいんじゃないか?とかいろんな方面に失礼かもしれないことが一瞬頭をよぎったのだけど、新曲が始まった瞬間に30しかなかった涼へのアイドルとしての好きが200くらいに突然復活したの!!!!!、 あまりにも感覚的な話すぎてなに言ってる不明ですが。でも楽曲自体もめっっっっっっっっちゃくちゃかっこよかったし、赫く暗い照明のなかで縦横無尽に滑る4人が、うそつきました、ほとんど涼しかみてませんがでも心の眼でみたので、、とにかくとてもとてもとてもかっこよかったのです。それでもやっぱり4人はもうバランスが悪いと感じてしまうね。次は5人の完成形でみられますように。もちろんイエローゴールドもよかったし花鳥風月のくだりもおでこ出してて?かっこよかった。え、あれ涼じゃなかったらどうしよう。暗いうえに一瞬なんだよねー……。
好きになったばかりのころは引きの映像とか、舞台上にひとがいっぱいいるときとかは必死に探してもなかなかみつけられなかったけど、いまはいるかいないかわりとすぐわかるし、きょう太鼓叩くマンションのときなんの予備知識もなくこのへんかなってぱっと双眼鏡のぞいたら一発でそこに涼がいたの! つまりそれだけたくさん動く姿を目で追ってきたってことなんだよね。いつのまにかこんなにもたくさんたくさん涼のことを考えるようになった。集中力がないのはよくないところだし、無意識に自分の力をセーブしてるんじゃないかと歯がゆくなることもままあるのだけど、それも裏を返せばまだまだアイドルとして伸びしろがたくさんあるということだよね。(ほわどるhumちゃん理論)今年も涼のことたくさん好きだった。来年もずっと好きでいられるといいな♡
ということで今年の現場はあと週末に東京ドームに行っておわり! そろそろベストパフォーマンス大賞みたいなのをやりたい〜。