アイワナビーユアドッグ

この世界でたったひとつ抱きしめた愛をそうさ信じて

なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

A.B.C-Z Love Battle Tour 2018-2019

横浜線の車内はきょうほんとうにコンサートあるんだよね???と心配になる感じだったし、自分としてももはや1日2公演もなんのために入るんだくらいのモチベーションのなさだったけど、いい意味でめちゃくちゃ裏切られた……! ホールツアーの内容知ってるからこそ、それがベースにはなってるんだけど変更されてる部分がどれもすごくおおおおってなる感じで……!
まさかとは思ってたけどアリーナでもバックなしだったから、外周に5人が散らばるとどうしても手持ちぶさたになってしまう時間は絶対あってそれはちょっともったいなかったかも。もとがホールだからどうしてもメインステージ多めに使う構成になっちゃってたしね。でもでも! やまぴーコンのときに空中にトロッコというかゴンドラが飛んでいてびっくりしたのだけど、それが5連になって色とりどりの星の装飾がついていて、上がったり下がったりしながら外周をゆっくり廻っていたのが衝撃的だった。。あれすごい! しかもめっちゃかわいいの、、サンリオとかのパレードみたいだった;▽; あれはアリーナならではだよね!
昼のMCでも塚ちゃんがカウコンがあったから気持ちの区切りがつけられた、それがなかったら最後にたきつバックついたの何年前?ってなっちゃってたから、と話してたけど、10周年メドレーでスクリーンに滝様バックの映像が流れててうわああってなった。。てかてか冬だけどいなび踊れたのうれしたのしかった!!! しかもさ、そのメドレーからの砂のグラスが流れたときの歓声といったら。あともう最後の最後、これ以上のなにもないだろうと思ったタイミングでVanillaがぶっこまれてきたのがほんとやばくて!!! 砂グラもVanillaもいま大人の5人だからこそできる表現がほんとかっこよかった。。
どの曲もみんな歌声がすごくよくて、てか全体的に生歌率高かったよね!? はっしーの歌声が上手いだけじゃなく感情がこっちにびしばし伝わってきて、前からそれはそうなんだけどいままでよりもさらにそれが進化してて;▽; かと思うとトリプルラッキーの最初とか突然ぶっこわれたみたいにはしゃぎだしてたり、関東一あざとい系男子なのってぶりっこしてたりきゃわすぎてギャップが。。
MCもちょうゆる〜い感じで気楽だった。夜なんてとつかくんは体操してるし、郁人は途中で話すことなくなっちゃったとか言い出すし。でも必死な感じがしなくて、みんなリラックスして喋っているような気がしたからほっとした。ていうかほんとに5人ともテンション高めだったよね……! 郁人ととつくんがそれぞれキンプリアイランド観に行った話とか、亀梨家の新年会の話とかも聞けたしたのしかった。えびってみんな、どこか弱さがあるけど根は優しいひとたちの集まりだと思っていて、でもその弱さを隠そうとしないのもふくめて、そういうとこが好きなのかも。
そして今回のハイライトのひとつはやっぱりVと光だとおもうのですよ、ギターが出てきた瞬間にね、え!?とびっくりしたのだけど、とつかくんが5人のことを想って書いた曲を横アリのまんなかで5人だけで歌うっていうのがもうなんかね、なんか、、ここのところ、とつかくんについてなにかを考えること、とつかくんについてふれることをしないでいたし、敢えてしようとも思わなくなっていたのだけど。えび自体、好きは好きだけど、どうしてもなんでこうなんだろうとかどこか歯がゆい気持ちもあって。。でもね、たとえすべてが嘘っぱちだったとしても、こうやってステージに立っている瞬間はアイドルとして振る舞おうとしてくれているんだから、もうそれがすべてじゃん、とか思ったし。でも結局言葉ではないよね。理屈じゃなく、すとんと、好きな気持ちを思い出した。だからやっぱjwebとかはうーんとおもってしまいますが、、アイドルとして失った信頼は、アイドルとしての姿で取り戻すしかないんだよね。
そしてそして新曲!!! アンコール、いきなり映像流れた瞬間のざわざわとシングル発売って出た瞬間の熱気よ!!! あれがMVなんだよね? もうめっちゃくちゃかっこよかったの;▽; しかも曲がもうちょーーーーーーうかっこよくって!!!!!! いままでのえびのイメージとはちょっと違うダークでハードな感じ? でも歌詞も曲も振りも衣装もぜんぶかっこいいんだようーーー!!!!!!ー!!! と思っていたら堂島孝平作曲ですって言われたときの納得感。。。ほんとに一刻もはやく音源ほしいなああああああああっ。
あとテレパシーの終わりでとつくんが客席にバーン!ってしててそれに被弾したのとか、Burn ハートでオレンジのティアドロップしてるとつくんが色っぽすぎてたまげるとか、また好きなんだのラップを台風ジェネレーションにしてるとかみんなと話してるときのちょっとした切り返しの言葉選びとか、そもそも単純に歌いかたや踊りかたとかすごく好きだなあっていう衝動をまた感じたし、それに5人とも横アリにむけてヴィジュアルもコンディションもすっごく整えてきててA.B.C-Z最高だなあ……ってひさしぶりに心から思えた! はっしーの舞台の話をしてるときに、塚ちゃんが「ってことは、ゴールデンウィークにはコンサートないってことだね! 残念だ〜」みたいに言ってたのだけど、えびはそういうふうにびっくりするくらいにピュアな瞬間がときどき突然あって、そういうとき泣きそうになる。。濱口先輩がドラマもつくってくださるみたいだし(!!!)、新曲もたのしみだしこの調子で2019年は上がっていけるといいな☆☆☆☆☆