アイワナビーユアドッグ

君を見つめると 僕の胸の中は 星が渦を巻く 銀河に変わるよ

↓web拍手 なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

SixTONES on eST

友達に誘われて行ってきました〜横アリほんとにひさしぶり! 引っ越してからは行ってないしいつぶりだろう?と思って調べたら一昨年のキンプリコン以来だったから2年ぶり! てか、いまさらだけどタイトルシンプルでかっこいいな。
客席が連番だと隣どうしだけど、それ以外は適度に間引きされててめっちゃ快適だった〜隣のひとがはみ出してくるとか気にしなくていいし、ずっとこれがいい。。というかいままでが詰め込みすぎだったよねぜったい。よく考えなくてもすとの単独みるの初めてだったけど、レーザーきれいだし曲がかっこよくて、クラブみたいな感覚で自然と踊りまくって楽しかったなー。運よく肉眼で見える距離にもきてくれたし、いい意味でそんなにメンバーをじっくりみたいという執着もないからモニターでかくてじゅうぶん楽しめたし。ほんとどの曲も気持ちよかったからいまさらアルバム買おうかな、、やっぱり配信してほしいなー。ジャニィズをデジタルに放つ新世代(死語)なんだからよろしくお願いします!
MCもおもしろかった〜ジェシーが「ショックだわ〜。階段ないかな?」って言ったときは天才すぎたけど、ぶっこむタイミングが悪かったのかみんなシーンとなってて、前にジョイポリスのえびコラボに行ったときアトラクションのガイドのお姉さんが気を利かせて「恋に落ちたボディガードにはならないようお気をつけくださいませ」みたいなこと言ってくれたのに自分たち以外その場にいる全員ポカーンとしてたのを思い出した。苦笑 あともし田中家に妹がいたら彼氏ぶっとばすって話になって、誰だったら許せる?ってなって北斗はちょっとありえないみたいなことじゅりが言い出してそれだけで興奮しすぎて呼吸が乱れそうになったんだけど、北斗くん本人も弁明しようとしたのにすぐ俺もおすすめしないってなって笑い死にそうになった、、、。怖いよ!笑
いつもジャポニカスタイル聴くとyoutubeの曲だ!ってはしゃいでるんだけど今回ないよって言われてしょぼんとなってたら、新しいyoutubeの曲(うやむやのことです)始まって笑った。あとやっぱりデビュー曲だけあってイミテーションレインの演出めちゃかっこよかった! ふつうに圧倒されてみとれたし、京本さんの落ちサビには渾身の背面ケチャを送りたくなった。のに、ジェシーの動きがあまりにも異質すぎて……笑
めちゃくちゃ豪華なステージセットとかではないんだけど、そこかしこにお金がかかってるなと感じたしメンバーもいい意味で落ち着いてて余裕があった。無駄というか「?」と思う演出もなくて、ひさしぶり補正もかかってるとは思うけどいままでにみたジャニィズのコンサートでいちばんよかったまであるかも! 最近ってJr.も個人仕事増えてきて、もうデビュー組とJr.の違いってCD出してないだけじゃない?とか思いがちになってたんだけど、でもやっぱりオーラというか風格というか、うまく言語化できないんだけど決定的になにかが違ってた。でもいま書いてみて思ったけど、Jr.のうちはやっぱり自分たちのことで必死だけどデビューするといろんな責任が増えるからなのかな〜。身も蓋もないが契約社員と正社員の差というか、、まあ最終的に言いたいことは、今年の1位はStrawberry Breakfastかな。。。