アイワナビーユアドッグ

そう いまだけを生きろ 音楽だけが時間を超えるよ

↓web拍手 なにかありましたらお気軽にどうぞ☆



*

少年たち 君にこの歌を

少年たちもう一回くらい行きたいよ〜〜〜とうめいていたらすっかりASTROのファンになってしまった友達がチケット譲ってくれました。ありがたいけどいいのか。。。
1階だったけどいちばん端の席だったので、あらためてこの前上から全体を把握できててよかったーと実感した。おかげでみたいところスムースにみられた! この前黒髪だったとおもうんだけど、すっかりアッシュになってたしほかの子もちょこちょこ髪色変わってた気がする? アッシュもかっこいいけどね♡ けどショータイムの最後の衣装とかは黒髪のほうがより映えるかなぁとかおもったり、、、結局はなんでもかっこいいんだけどね。
この前はゆぴの歌がとにかくやばくてきょうもはらはらどきどきしながら入ったんだけど、かなりまともになってた;▽;笑 もちろんまだまだ不安定なところもあったけど、めちゃくちゃ練習したんだろうなぁとぐっときた。。でもそう考えると涼は歌健闘してるよねー? 贔屓目かな。。歌にかんしては大昇さまが頭3つくらい抜けちゃっててびっくりする。あとゆぴは殴られる演技うますぎ! ゆとたいそやみじゅの演技は安心してみられるなぁ。でも地味に作間の演技も安定してるんじゃないかと感じた! 更生プログラムのとこひたすらかっこいい。
はしなすのアドリブもかわゆかった♪ 今回アドリブできるとこってそことお風呂の2シーンしかない?からその貴重なシーンをまかされてるのうれしいし、毎日考えるの大変だろうけど涼が楽しそうにしててよかったな。お風呂のあと整列するとこ、着替えが遅くてまにあわないからシャツ着ながら出てくるのかなとおもってたけど、きょうもそうだったし隣のいがりさんも同じだったからそういう役づくりなのかな。この前はゆらゆらしてたけどきょうは前髪なおしてて看守なめてる感がよく出てた♡
役づくりといえば、きょうはなるべく双眼鏡で表情をじっくりみていたんだけど狂ってる顔多すぎてびびった笑 役に入り込んでるんだなあ、、、最後の君にこの歌をもね、ちょっとだけ泣きそうになってるようにみえて、それが役に入り込んでるからなのか、それとももうすぐ千穐楽だからそのさみしさからなのかあたしには判別できなかったけど、この1ヶ月涼なりに取り組んできたんだなあとこっちまでじーんときた。。あと脱獄するとこでこの前はみずきの背中を押して逃げさせてたけど、きょうはむりやり連れていっててその細やかな違いと、でもやっぱりみずきを逃がすのは涼なんだなってところにきゅんときた。ねこちゃんもきょうはばっちりみられた!!! 顔はちょうちょうちょうかっこいいのにねこちゃんっていうギャップがたまらなすぎる。。。
ショータイムで羽ピアスつけてて、これがうわさのやつか!!とやっとわかった! この前はしてなかったんだよー。涼って知らないあいだに新しく増やしてなければ左耳しかピアス開けてないと思うんだけど、なんでなんだろうね?笑 でもそういうちょっとふしぎなところも好き。。。クラッシュビートもバチで客席さすやつ、調子にのって3周くらいやってた笑 こいつやってんなー!と思いながらもなんとなく自分ももらえた気がしてよろこんでしまう悲しい性。。。でもね、最初の曲でも客席にたいしてえっあたしのことみてる!?と思わせるような視線の落としかたをしていて、それってスターだなとおもった。。木村拓哉さんとかって東京ドームでも客席の全員にいま目が合った!と思わせることができるってよく言うじゃん? そういうふうになれる可能性を感じたね。。。ばか。でもでも、劇中も前列ばかりみてるって感じでもなく、堂々としていて少しほっとしたよ。
あとサングラスかけたあと前髪をがっ!とかきあげてて、たぶん水が降ってくるのにそなえてなんだろうけどそういうとこいとしいとおもった。ていうか劇中でもなんか前髪おかしくなってるとこあったよね? べつにいいんだけど、なんだか勝手におもしろくなってしまって集中できなかった……笑 カーテンコールの最後で幕が降りてくるとこ、涼はいちばん上手にいるんだけどあたしの席も最上手だからみきれちゃってみえないよ( ; ; )と思っていたんだけど、とおもいきやいきなりばっ!て飛び出して腕を中央に向かって振り下ろして、そしたらタイミング的にちょうどそれに合わせて幕に『少年たち 君にこの歌を』って文字が出たからまるで魔法つかいみたいだったの!!!! しかたないけど最後の最後涼みえないで終わっちゃうのかとあきらめてたら飛び出してきたこともうれしかったし、これわざわざ練習したのかな?とか考えたらかわいすぎるし、でもなによりもただ単純にその姿が奇跡みたいですてきだったんだよね。。。。涼ってそういう、理屈抜きで美しい瞬間がたまにあって、それを目撃するたびに電撃に打たれたような感覚になる。やっぱ好きだなあ。あたしの特別は涼しかいない。
ついにあした千穐楽!!! たのしみな気持ちと終わってほしくない気持ちと。